安全にヒゲを無くす方法|メンズ脱毛で美しく|男性だって綺麗な方がいい

メンズ脱毛で美しく|男性だって綺麗な方がいい

安全にヒゲを無くす方法

顔に手を当てる人

肌荒れ時は避ける

ヒゲ脱毛を行う際には、肌が荒れている時を避けなければなりません。これは自宅で行う場合も専門の施設で施術を受ける場合も同じであり、肌トラブルを起こすリスクが高くなります。荒れている時には本来持っている力が失われており、バリア機能に問題が生じています。ですから、その上脱毛によって刺激を与えると、肌は大きな影響を受けてしまいます。光やレーザーを照射する場合には、日焼けをするのも避ける必要があります。日焼けをすると肌が乾燥してしまい、いつもよりも過敏に反応します。健やかな肌にしておくことが安全に脱毛をするための秘訣であり、コンディションの良い時には処理後もすぐに元の状態に戻ります。色素沈着や炎症の心配も要りません。

脱毛後にはアフターケアを

ヒゲ脱毛を行う時、まずは準備をします。肌を清潔な状態にするために洗ったり、洗うのが無理な時でも清潔なタオルで汗や汚れを拭き取ります。準備ができたらなるべく肌に負担の少ない方法でヒゲ脱毛を行い、トラブルが起こらないことを確認しながら慎重に進めていきます。大事なのはその後のアフターケアです。ヒゲ脱毛後のアフターケアでは保湿を充実させる必要があります。ヒゲ脱毛を行った後には毛穴が開き、そこから水分が蒸発しやすくなっています。そのままにしておくと肌中の水分が失われ、潤い成分を生成する働きも弱まります。その結果肌代謝が悪くなってトラブルが増えますので、保湿をしっかりと行って肌中の水分量を適正な範囲にコントロールしなければなりません。

Copyright © 2016 メンズ脱毛で美しく|男性だって綺麗な方がいい All Rights Reserved.